• Amadeus Home
  • ニュース&イベント
  • ニュース
  • [プレスリリース] アマデウスとアデレード空港がパートナーシップを締結、オーストラリア初となる完全自動空港管理システムを導入

[プレスリリース] アマデウスとアデレード空港がパートナーシップを締結、オーストラリア初となる完全自動空港管理システムを導入

この合意はアマデウスのアジア太平洋地域における空港向けITビジネスの継続拡大を示唆
アデレード空港の業務および旅客満足度改善へのビジョンが空港向けテクノロジーにおける段階的変化を牽引

19/04/2017.



2017年4月19日

【バンコク、タイ3月7日(現地時間)発】年間利用旅客数800万人超、2034年には1,800万人超が見込まれるオーストラリアのアデレード空港は現在、アジア太平洋地域最大級のビジネスセンターとなるべく空港業務の拡大と成長計画の実現に取り組んでいます。
 
アデレード空港はその戦略実現のため、基幹業務ITシステムをアマデウスが提供する拡張可能な自動システムに刷新することになります。これらの精緻な航空・空港データ管理システムはオーストラレーシア(オーストラリア・ニュージーランドとその近海の諸島を指す地名)初のクラウドでホストされるシステムであり、このパートナーシップはアデレード空港を空港業務データ管理の第一人者として位置づけるものです。
 
アマデウスのクラウドベーステクノロジーは、アデレード空港の駐機、搭乗ゲート、チェックインカウンター、顧客情報やその他の基幹空港ターミナルサービスに関する管理を合理化することになります。
このオーストラレーシア初のクラウドでホストされる空港管理システム導入の合意により、アマデウスの空港向けソリューションであるAmadeus Airport Operational Database、Amadeus Airport Fixed Resource Management SolutionおよびAmadeus Flight Information Display Systemの3製品がアデレード空港に実装されることになります。
これらのソリューションの主なメリットは以下のとおりです。
  •  高度なシナリオモデリング: この新しい空港管理システムに内蔵された最新式予測ツールでは、複数のターミナル開発シナリオのテストを迅速に実行でき、旅客および顧客航空会社の双方にとって最も効果的なプランを特定できます
     
  • 業界最高レベルのフライト・手荷物情報表示:正確なフライトデータとリソースプランニングの緊密な統合により、アデレード空港ではターミナル全域においてフライトやゲート、バゲージベルトに関する極めて精度の高い情報を提供でき、移動中の旅客にも常に情報伝達が可能です
     
  • 将来を見据えた取り組み:旅客体験の改善を確約するには、主な空港関係者(航空会社、空港会社、グランドハンドリング会社)が連携しコミュニケーションを図ることに注力することが必要不可欠です。この新しいアマデウスの空港管理システムには空港CDM (A-CDM/Collaborative Decision Making:協調的意思決定) 基準が埋め込まれており、これによりアデレード空港はオーストラリアにおいてこのテクノロジーの最前線に立つことができます
アデレード空港、エグゼクティブゼネラルマネージャーのDaivd Blackwell氏は以下のとおり述べています。「アマデウスの空港マネジメントソリューションのフルパッケージは、アデレード空港が既存ターミナルで初日から業務管理を行うのはもちろんのこと、当空港のニーズや成長計画に応じて継続して業務を拡張・進化させるのに必要となる合理化のための能力を確約するものです。」
 
また、アマデウス、エアポートIT代表、John Jarrellは以下のとおり述べています。「アマデウスは空港のエコシステム全体を見据え、グランドハンドリング会社様、空港当局様そして航空会社様といった当社のすべてのお客様に対し、いかにして共同統合ソリューションを提供できるかを常に考えています。これらの関係者様にはそれぞれに固有のニーズがあるものの、定時運航や旅客体験の改善といった共有の目標もあります。当社はテクノロジーを通じ、これらのさまざまな関係者様間の協働を実現できる独自の立場にあると自負しています。」
 
<以上>
 
 
アデレード空港について

アデレード空港は年間で800万人超の国際線/国内線利用旅客に対し、アジア太平洋地域および中東地域を結ぶ効率的でワールドクラスのサービスを提供しています。セントラル・ビジネス・ディストリクト(CBD)からわずか6kmの距離に位置し、南オーストラリアへの第一の玄関口となっています。
アデレード空港は国内線ではオーストラリア第5位、国際線では第6位の規模を有しています。
詳細は以下の公式ウェブサイトをご覧ください。
www.adelaideairport.com.au
 
 
アマデウスについて
アマデウスは世界の旅行業界へ先進のテクノロジーソリューションを提供する大手プロバイダです。その顧客は、旅行プロバイダ(航空会社、ホテル、鉄道会社、フェリー運行会社等)、旅行販売者(旅行会社、旅行販売サイト)、旅行購入者(一般企業やTMC)等に分類されます。

アマデウスグループは全世界で約1万5,000人の従業員を擁し、マドリード(本社部門)、ニース(開発部門)、アーディング(オペレーション部門)の他、全世界70拠点に支社を置き、190カ国超において事業を展開しています。

アマデウスは今年創立30周年を迎えます。アマデウスは今年一年を通じ、過去30年にわたる顧客との協働やテクノロジーのイノベーションへの取り組み、そして全世界の旅行者に向けて提供してきたワンランク上の旅を実現する支援の軌跡を振り返ります。

アマデウスグループはトランザクションベースのビジネスモデルを運用しています。

アマデウスは「AMS.MC」の名称のもとスペインの証券取引所に上場しており、スペインIBEX35指数の構成銘柄です。

アマデウスについての詳細は、www.amadeus.comをご覧ください。また、旅行業界に関する情報は www.amadeus.com/blogでもご案内しています。